紅しょうが天そばと春菊そば

この2つが今私がヘビロテしているメニュー。
ちゃんとした蕎麦屋ではなくもっぱら立ちそばやですけどね。
職場の近所に富士そばが2件もあるもので・・・。

ラーメン屋も多いんだけど中年になってくるとラーメンよりそばになってくるね。
ラーメンも旨いんだけど脂の量がきつい。たまに食べる分には美味しいんだけどさ。
そばでもざるとか盛りはちょっと味気ない。やっぱり天ぷらの一つくらいは欲しい。

天ぷらの油がつゆに溶け込んでいるのが美味しさの秘訣だと思うから。
通常のかき揚げ天、富士そばでいうと天ぷらそばだけど、これは食べ飽きてしまった。
週4とかで食べている時期もあったからねwんで今落ち着いているのが春菊天と紅しょうが天。

どちらも私としては間違いなくヒットメニュー。特に紅しょうが天がいいね。
玉ねぎと紅しょうがっていうシンプルな構成だと思うんだけど、これがくせになる。塩分と酸味が絶妙というか。
春菊天も揚げたてにあたった時は至福といっていいほど・・・。

400円程度でこれほどまでに満足させてくれる立ちそばの存在は本当にありがたいわぁ。


ページのトップへ戻る