山小屋を立てて偏屈に暮らしたい

所謂自給自足生活とまではいかないけど、かなりローコストでの生活を思ってもらえればと。
もう規模を追う生活はやめましょうよ、皆さん。
見栄を張るために余計な生活コストがかかるのは不毛としか思えません。

ま、いくら私がこんなことを言っても誰にも届かないでしょう。
見栄による消費ってのはある意味人間の本能。島国である日本では特に顕著な気がしますけどね。
私みたいな考えを持っている人は変人の部類にカテゴライズされてしまうのはしょうがない。

でも片田舎で半自給自足生活なんて憧れませんか?
満員電車に乗らずにすんで余計な人間関係によるストレスもない。
これこそが人間らしい生活だと思うんですけどねー。

それこそ最近はミニマムな生活を営む人は増えてきたと思います。
余計な固定観念のない若年層にね。
シェアハウスが台頭していきているのも同じような流れの動きなんじゃないですかね。

今山小屋生活のためにリサーチと貯蓄をしている。
候補は千葉から茨城。
半自給自足といっても東京に近い方がいろいろと便利だと思ってね。

千葉なんて南の方は土地あまりまくってるから場所はありそうなんだよね。
お金は200マンあればなんとかなると見積もっている。まだ溜まってないけど・・・。
リサーチしていく度に興奮は高まる。今のストレスに満ちた生活を抜け出せるかと思うと夢みたいだ。


ページのトップへ戻る